キッチン家電 家電

バルミューダトースターとアラジン比較!どっちがいい?おすすめはどちら?

更新日:

ホテルの朝食のように美味しくパンが焼ける!と人気のバルミューダトースターとアラジントースター。どちらも人気のトースターですが、実際どっちがいいの?口コミは?価格は?おすすめはどちら?バルミューダとアラジン、2つのトースターをいろいろ比較してみました!

スポンサーリンク

テレビなどでも取り上げられ、一気に話題になったのが、
大人気のバルミューダトースター。

バルミューダトースターについては、
こちらに詳しくご紹介しているので、
ぜひチェックしてみてくださいね^^

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

バルミューダトースターの人気のポイントは?口コミは?

>>> バルミューダトースターの大きさは?口コミ評価は?色はどれが人気?

バルミューダトースターには
4つの専用モードがあり、希望の専用モードに合わせるだけで、

ホテルやレストランで出てくるような、外はカリッと、中はふんわり柔らかいパンが毎朝お家で簡単に、焼けるというところが人気のポイントです♪

 

 

アラジン グラファイト グリル&トースターが人気の秘密は?

上記でご紹介したように、人気のバルミューダトースターですが、

同じように、流行に敏感な購入者さんたちに人気なのが、

こちらのアラジン グラファイトトースターですね〜♪

 

どちらを買うか迷っているという方もとても多いですよね  ↓

 

アラジン グラファイト グリル&トースター 4枚焼き

アラジン グラファイト グリル&トースターは、

高温の庫内で一気に香ばしく焼き上げる

本場イタリアのピザ窯を目指してつくられたトースター。

 

わずか0.2秒という驚異的な早さで発熱する

「遠赤グラファイトヒーター」だから、

余熱なしでも食材をすばやく焼き上げてくれるすぐれもの!

 

例えば食パンは、短時間で表面を焼き上げるため

内部の水分を逃がすスキを与えずに、

外はサクッと、中はモチっとした美味しい焼き上がりになりますよ♪

 

広い庫内は食パンなら1度に4枚焼けるので忙しい朝にぴったり!

 

そして、アラジン グラファイト グリル&トースターは

その名の通り、ただのトースターではないんです!

 

こちらの上位タイプではグリル機能も搭載されているので、

付属のグリルパンを使用することで、

「焼く」「蒸す」「あぶる」などの調理が

ノンフライでできるのも嬉しいポイント!!!

 


グリルパンを使用すれば、

ひっくり返さず肉汁を閉じ込めて焼くハンバーグや、

ヘルシーな唐揚げ、

パエリアやタルトケーキなんかも簡単に作れちゃうんです♪

 

 

 

温度調節は280度まで可能で、

最大15分のタイマーもついています。

 

 

 

また、サーモスタット機能が付いているので、

自動でヒーターを入切しながら調理してくれますから、

過熱を防いで安全に使用可能!

 

形もカラーもちょっぴりレトロなデザインで、

キッチンが一気におしゃれになりますよ〜^^

 

また、網は取外し可能、パンくずトレイもついているので、

お手入れも簡単です♪

 

 

 

アラジン グラファイト グリル&トースターのサイズやカラーは?

アラジン グラファイト グリル&トースターのサイズは、
外寸:幅35cm、奥行き33.4cm、高さ23.5cm
庫内:幅31cm、奥行き28.5cm、高さ8.5cm

となってます。

 

カラーは、
もともとはホワイト(白)とグリーン(緑)の2色だったのですが、

ブラック(黒)が新たに新色として販売になっています。

 

迷っていたけどブラック(黒)が出たから決めました!

という口コミも複数見かけましたね〜。

 

アラジン グラファイト グリル&トースターの口コミ評判は?

こちらのアラジン グラファイト グリル&トースターを買った方の口コミは
どうなんでしょうか?

・バルミューダと迷いに迷ってアラジンを購入。5人家族なので4枚同時に焼けること、毎朝時間勝負なので早く焼けることが決め手になりました。ホームベーカリーで焼いたパン、2日目でもふっくらもちもちでした!
・加熱スピード満足です。焼けていくパンを目の前で見ていると、とーってもあったかい。家族からもおしゃれなの買ったねー!と、絶賛でした。ですが、インスタなどで今までとパンが劇的に違う!と投稿されてたので、だいぶ期待してたので、少しうーん?となってしまいましたが、中はもっちり!とても美味しかったです。
・バルミューダかアラジンか迷いに迷ってグリルパンの付いているアラジンの方を購入。グリルパンのから焼きにダイヤルを回して
立ち上がりの早さにびっくり!パンが短時間で美味しく焼けます♪
・表面はカリッと、中はモチモチに焼けてとても美味しいです。4枚焼きですが、設置の際に置き場所に困るようなことはありませんでした。
・買ってきたコロッケをグリルパンに並べて加熱すると、衣が揚げたてのようにサクサクに!温めが出来れば良いやと過ごしてきた時間がもったいないくらいに良い買い物が出来ました。
・以前のトースターはオート機能で焼き加減が設定されていましたは アラジンはシンプルな構造のためオート機能がなく自分好みの焼き加減をつかむのに 少し時間がかかりましたが その日の気分で カリカリに焼いたり ソフトに焼いたり楽しんでいます。 短時間で焼き上げるので 本当に外はカリカリ中はふっくらで 一般的なパンも 美味しく感じます。
・2枚焼きの方がかなりお値打ちですが4枚焼きのほうが何かと便利だと思います。庫内が広いのも決め手でした。30cm×20cmのグラタン皿が入ります。

と、アラジン グラファイト グリル&トースターの口コミも高評価です。
現時点で星4.75! かなりいい評価ですね〜^^

 

口コミを見てみると、やはり
バルミューダと迷っていた方がけっこうおられましたね〜。
この記事の最後で、バルミューダと、この下のアラジン2枚焼きとの比較を
独断と偏見で書いてありますので、迷っているあなたはぜひご覧くださいね^^

 

 

 

上記の口コミにもあったように、
アラジン グラファイト トースター には
2枚焼きバージョンもあるんです♪

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 

アラジン グラファイト トースター 2枚焼き

 

アラジン グラファイト トースター 2枚焼きの方は、

グリル機能はなく、シンプルなトースタータイプになっています。

 

 

 

上位バージョンのような、グリル機能は付いていませんが、

遠赤グラファイトヒーターは同様に付いているので、

あっと言う間に庫内が温まり、カリふわモチモチパンが焼けますよ〜^^

 

 

網は外せないですが、パンくずトレイは付属しているので、

パンくずはサッと簡単にお掃除できますよ^^

また、↓の写真のように受け皿がついているので、

チーズの垂れてきそうなピザなどは、受け皿の上で焼くことができますね♪

 

 

 

 

アラジン グラファイト トースター 2枚焼きのサイズや色は?

アラジン グラファイト トースター 2枚焼きのサイズは
外寸:(約)幅35×高さ23.5×奥行28cm(扉を開けた時の奥行(約)45cm)
内寸(庫内):(約)幅30.5×高さ9.5×奥行20cm

となっています。

 

アラジン グラファイト トースター 2枚焼きの口コミ評価は?

こちらのアラジングラファイトトースターの口コミ評価や評判はどうなのでしょうか?
・あっと言う間にパンが焼けて、しかも外はサクッと中はしっとりで美味しく焼けました!
・テレビショッピングで見かけましたが、こちらの楽天ショップで購入。焼けるのも早くて外はカリッと中はもっちり。今までと同じパンなのに全然違います!値段もこちらの方がお安くポイントもつくし、発送もすぐにしていただけてよかったです。
・レトロで可愛いです。パンもカリっと焼き上がり、満足です!ただ、感動するくらいカリっともちっとか?と言われると、そうでもないです。あくまでデザイン性重視での購入なら満足されるはずです!
・温度の調節が少し難しいですがデザインも可愛いし、すぐ過熱できて満足です。

とやはり評価は高いですね〜^^星は現時点では4.87になっていましたよ♪

 

 

バルミューダ ザ・トースターVSアラジン グラファイト グリル&トースター はどっちがいいの?

バルミューダトースターについては長くなったため、記事を分割したのですが、
→ バルミューダトースターについて&口コミ評価のページ

こちらの記事では、
アラジン グラファイト グリル&トースター(4枚焼き)、
アラジン グラファイト トースター (2枚焼き)についてご紹介しました。

 

 

これら3つのトースターの口コミを
これでもかというほど、読破した私の印象としては、

まずは、アラジン グラファイト トースター (2枚焼き)は、
またちょっと違った位置付けな感じがしました。

バルミューダトースターか、
アラジン グラファイト グリル&トースター(4枚焼き)か、の2択で
悩んでる方が多かったです。なんせ価格帯が違いますからね〜。

アラジン グラファイト トースター (2枚焼き)は
ほんとにシンプルなトースターなので、
ほんとに「ちょっといいトースター」が欲しいだけなら、これが買い!でしょう。

 

 

パンを美味しく焼くのにより適しているのはどっち?

というのも、上記の口コミにも
「〜ただ、感動するくらいカリっともちっとか?と言われると、そうでもないです。」
という口コミがありましたけれど、

アラジンのトースターも、
もちろんパンは美味しく焼けるようなのですが、
口コミを見ていると、
『パンをほんとに感動するくらい美味しく焼く』
という部分においては、
バルミューダトースターの勝ちだな、という印象でした。

 

実際に上記のような記述も複数見ましたし、
(アラジンの口コミで「確かに美味しいですが、、、」的なやつ)
バルミューダトースターの口コミからは、
「ほんとに感動!感激しました〜!」という印象の口コミばかりだったんですね。

 

 

グリル機能がついているアラジン グラファイト グリル&トースターも魅力的ですね

また、アラジン グラファイト グリル&トースター(4枚焼き)の方はグリル機能があり、グリルパンも付いているので、お料理の幅もぐっと広がります。

 

「できればいろんな料理の幅が広がるグリル機能が欲しいし、今よりパンが美味しく焼ければなおいい!」

と思われるなら、アラジン グラファイト グリル&トースター(4枚焼き)が買いですね〜

 

 

【まとめ】バルミューダトースターか、アラジントースターかを決める決め手は?

あなたがもし、
ヘルシオなどのオーブングリル機能のある家電調理器をお持ちだったり、「いやいや、私は相当なパン好きだからどうせなら感動するくらいのパンが食べたい!」と思われるのであれば、バルミューダトースターを買うべきじゃないかな〜と思います。

要するに、アラジンのグリル機能は不要だから、かつ、パンの美味しさはどうやらバルミューダのが上のようだから。

 

ただ、上記にも買いたように、「グリル機能もやっぱり欲しいし、毎朝のパンも美味しく食べたい!」 と思われるのなら、アラジン グラファイト グリル&トースター(4枚焼き)をチョイスした方がいいのかな、と思いますね〜。

 

どちらもデザイン性も高く、機能面でも優れていますから悩んでしまいますが、
あなたの好みにフィットした方をぜひゲットして、素敵でちょっぴり贅沢な朝の時間をお過ごしくださいねーー^^

 

sponsored link




sponsored links

-キッチン家電, 家電
-,

Copyright© おしゃれで人気で可愛いものが好き♪ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.